<< 新コースのご案内 | main | Compass通信講座受講者・ISAP学生会員の皆様に大切なお知らせ >>

DBCAが提供している英国Compassの通信講座

0

    Compassのすべてのコースは業界の専門家によって作成され、Compassにより

    英国内のみ提供されています。すべてのコースはCompass特有のもので、

    OFQUAL(資格・試験監査機構)により認証された受賞団体及び・または業界

    専門家により認証されています。

     

    Compassは様々な機関と連携、個々のスキルアップの向上に貢献しています。
    またそれぞれの専門機関が定めた高い基準を満たしたメンバーから

    成り立っている団体・協会ではCompassのいくつかのコースが学科水準を

    満たしています。

     

    下記はCompassが認可されている機関・協会の一部です。

     

    NCFEは英国の授与機構であり、英国内で認められた資格と賞を認定します。

    これらの資格は全てのレベルの数百万もの受講者の個々のゴールに向かうよう

    手助けし、成功へと導いています。去年一年間だけでも2000以上の大学、

    学校などの教育機関から340,000以上の受講者たちがスキルアップを手助けする

    NCFEを選択しました。
    https://www.ncfe.org.uk/

     

    EADLは通信教育の為の欧州協会です。ヨーッロッパの20か国以上の

    メンバーからなる協会は、通信教育の現在の実施と発展、分野拡大に関する

    情報とアイデアの交換の為の代表的なフォーラムです。EADLのメンバーは

    5,000の異なるコースでヨーロッパ諸国の2,500万人の学生と関わっています。
    http://www.eadl.org/

     

    ラントラ賞は、資格を開発、認定するために承認された全国的に認められた
    授与機関です。 彼らは、陸および環境分野の人々の資格と訓練を専門と
    しています。 ラントラ賞は30年以上の経験を持ち、地元の認定センターや
    トレーニングプロバイダの全国ネットワークを通じ運営されています。
    ラントラ賞は現在、既存および新規プロバイダーと協力して、提供が雇用主

    および学習者のニーズを確実に満たすよう努めています。
    http://www.lantra.co.uk/

     

    Compassの学生はロンドン動物学会に学生フェローシップの登録が

    認められています。会員になる様々な利点とは別に、彼らのような尊敬される

    組織の保存・研究を促進、支援を可能にする許可が下りたことは光栄です。
    https://www.zsl.org/

     

    技能開発 (スコットランド)
    スコットランド行政の生涯学習計画の支援を受け、個人や中小企業に場所・

    時間・ペース・スタイルなどニーズに合った学習の大切さを推奨しています。

    彼らと密接に協力し、学習が困難な人たちに職業的スキルの向上を奨励し、

    中小企業のトレーニングと開発へのアクセスを支援します。
    https://www.skillsdevelopmentscotland.co.uk/

     

    ILA スコットランドは18歳以上のスコットランド在住者に奨学金を扱う

    機構です。Compassの通信講座も奨学金の対象になっています。

    http://www.scotsail-training.co.uk/ila.htm

     

    UKRLP Compassは政府の英国教育機関登録簿(UKRLP)に掲載されています。
    https://www.ukrlp.co.uk/

     


    TCBTSは英国全域で選ばれたメンバーを持つ犬の行動療法士の専門機関です。

    Compassは専門的かつ倫理的な犬の
    行動アドバイザーを育成する為TCBTSと連携しています。
    http://www.tcbts.co.uk/

     

    IAABCは動物行動コンサルティングの専門家からなる団体です。
    選択されたCompassの コースはIAABCの承認を受けています。

    https://iaabc.org/

     

    ナショナル・サーチ・アンド・レスキュー・ドッグ・アソシエーション

    (NSARDA)は英国全域SARDAの連絡窓口を提供する組織です。

    CompassはNSARDAの活動と協力し、SAR犬ハンドラーの為に特別に開発

    されたディプロマコースを運営、学生に多大な補助金を提供しています。
    http://www.nsarda.org.uk/

     


    ISAPは知識と経験を共有する共通の関心を持ち、動物と働く世界中の専門家の

    コミュニティーです。Compassのコース全てを認定し、学生会員として登録

    された学生には修了証書/ディプロマを授与されます。

    http://www.is-ap.org/


    以上がCompassのコースを英国・欧州で認可している機関です。

    そして日本では

     

    JDBAはドッグトレーナー、ビヘイビアリストを育成する教育機関です。

    両コース共実技と学科をバランスよく併用し、認定取得後は第一線で

    活動する事を可能とします。学科はDBCAが提供しているCompassの

    通信講座が導入されています。
    https://www.j-dba.com

     

    カブリーニ * ペット * 18:05 * comments(0) * - * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ